たらのみそマヨネーズ焼き

たんぱくな味のたらに、みそマヨネーズのコクはぴったり。簡単な下ごしらえをして焼くだけの、お手軽レシピです。一緒に焼いたしめじも香ばしくて、たらとよく合っています。

たらのみそマヨネーズ焼きの料理写真

冷蔵保存:4

材料(保存容器大1個分

たら3切

少々

しめじ1/2パック(約50g)

◯塩少々

◯ブラックペッパー少々

◯油(メモ1適量

◎みそ大1

◎マヨネーズ大1

◎白だし小1

ざっくり作り方

オーブンは200度に予熱します。しめじは石づきを切り落とし、手でほぐし、ボウルで◯と和えます。

1とは別のボウルに◎を入れ、よく混ぜ合わせます(メモ2)。

たらは大きな骨を取り除き、食べやすい大きさに切ります。塩を軽くふり、5~6分ほど置いておき、余分な水分をキッチンペーパーでふき取ります(メモ3)。

天板にクッキングシートをしき、たらを皮目を下にして並べ、◎を表面にぬり広げます。続けて、空いているスペースにしめじを広げて置きます。

200度のオーブンで15分ほど焼いて、完成(メモ4)。お好みで小ねぎを散らします。

お料理メモ

メモ1:油について

油の種類はなんでもよいです。私はくせがない米油を使っています。

メモ2:調味料はよく混ぜる

みそがだまにならないよう、よく混ぜ合わせます。

メモ3:たらの下ごしらえ

たらのみそマヨネーズ焼きの手順写真その1たらのみそマヨネーズ焼きの手順写真その2
  • 塩をふってしばらく置いておくことで、身がひき締まってプリプリの食感になり、生臭さも消えます。
  • 塩をふると表面に水分が出てくるので、キッチンペーパーでふき取ります。

メモ4:オーブン以外で焼く場合

魚焼きグリルやトースターでも作れると思いますが、焼き時間や火力などがオーブンとは違うので、様子を見ながら焼いてください。

メモ5:冷凍保存

たらのみそマヨネーズ焼きの冷凍写真

冷凍保存用のポリ袋に入れたら、平たくして空気を抜いて凍らせます。

レシピ動画

調理道具・調味料のご紹介

パール金属 銀の爪 骨抜き(Amazon楽天
ボーソー 米油(Amazon楽天
松田のマヨネーズ 甘口(Amazon楽天

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名:つくおきコラボ 保存容器M

容量:800ml