さつまいもとがんもの煮物

RECIPE
さつまいもとがんもの煮物の料理写真
SHARE
更新
20日持ち:冷蔵4
デビロックストア - 家族での外あそびにおすすめのアイテムをご紹介
白だしとみりんを使ったヘルシーでやさしい常備菜、さつまいもとがんもの煮物のレシピです。ひとくち食べると、じゅわっとしみ出るまろやかな旨味や素材の甘みを感じられます。
このレシピに関するキーワード

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 3~4人分

さつまいも1本(約250g)

がんもどき2個(約180g)

◎水400mL

◎みりん大1

白だし大1

◎醤油大1/2

作り方

さつまいもはよく水洗いし、1cm厚さの半月切りにして、2~3分ほど水にさらします。がんもどきは食べやすい大きさに切ります。(メモ1

鍋に水気を切ったさつまいも、がんもどき、を順番に入れます。(メモ2

落としぶたをして中火にかけ、煮立ったら弱火にして15~20分ほど煮て、完成。(メモ3

お料理メモ

メモ1: 下ごしらえ

  • さつまいも

    直径の大きさによって、半月切りのほか、食べやすく輪切りやいちょう切りにします。皮はむいてもむかなくても、どちらでもよいです。

  • がんもどき

    商品によって大きさが異なります。さつまいもの大きさに合わせて、2等分や4等分に切ります。小さいサイズだったら切らなくてもよいです。

メモ2: 水の分量

さつまいもとがんもの煮物の手順写真その1
  • 400mLは目安です。具材がかぶるくらいまで入れます。

メモ3: 煮るときのポイント

さつまいもとがんもの煮物の手順写真その2 さつまいもとがんもの煮物の手順写真その3
  • 味が全体にまわるよう、落としぶたをして煮ます。
  • 煮る時間(15~20分)は目安です。さつまいもに竹串をさし、すっと入るくらいのやわらかさになるまで煮ます

メモ4: 冷蔵保存

さつまいもとがんもの煮物の冷蔵保存写真
  • 冷蔵保存

    保存容器に入れ、室内であら熱を取ってからふたをして、冷蔵庫に入れます。煮物は冷めにくいのですが、大きめの保冷剤の上に保存容器を置いておけば、早く冷めます(食中毒防止のため、作り置きおかずは早くあら熱を取って冷ましたほうがよいです)。

補足

子どもへの取り分け

幼児食

  • そのままか、もしくは食べやすい大きさに切って、取り分けます。

離乳食(中期以降)

  • 中期では、さつまいものみ取り分けます(皮は除く)。がんもどきは後期以降に取り分けます。
  • がんもどきは商品によって中の具が異なるため、アレルギーなど問題がないか、かならず原材料を確認します

イチオシ関連レシピ

調理道具のご紹介

今回使った保存容器

SHARE
FOLLOW
nozomi

森 望 (nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。5歳と1歳の男の子の母。

「お気に入り」機能のご利用には、会員登録(無料)が必要となります。

BOOK

シリーズ累計110万部突破!

「つくおきtheBEST」の書影

最新刊!2020年10月22日発売!
Amazon 楽天

「つくおき」の書影

第一弾。レシピ本大賞受賞!
Amazon 楽天

「もっとつくおき」の書影

第二弾。初心者にもオススメです。
Amazon 楽天

「つくおき3」の書影

第三弾!生活パターンに合わせて。
Amazon 楽天

「つくおきのじみべん」の書影

3品詰めるだけの作り置き弁当。
Amazon 楽天

「冷凍つくおき」の書影

オススメの冷凍おかず多数掲載!
Amazon 楽天

「すぐめし献立」の書影

シンプルに作れる簡単献立集。
Amazon 楽天

FOLLOW