味噌のコクがおいしい。豚肉の味噌しぐれ煮

醤油の代わりに味噌を使った、豚肉のしぐれ煮のレシピ。味噌のほのかな甘みとコク、生姜の風味が豚肉によく染み込んでおいしいです。しっかりめの味付けでご飯がすすみます。
たくさん作って冷凍保存するのもオススメ。

豚肉の味噌しぐれ煮の常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

豚肩ロース(メモ1約350g

たまねぎ1/2個

しょうが3かけ

◎酒100ml

◎水50ml

◎みりん大2

◎味噌大2

ざっくり作り方

豚肉はフォークなどで数カ所穴を開け、食べやすい大きさに切ります。たまねぎは皮をむき、薄切りにします。しょうがは千切りにします。

大きめのボウルに熱湯を入れ、豚肉をさっとお湯にくぐらせたら、ざるにあげます(メモ2)。

フライパンに◎、しょうが、たまねぎを入れたら、強めの中火で火にかけて、煮立たせます。

煮立った3に2を入れ、水分がほどよく飛ぶまで煮詰めたら、完成。

お料理メモ

メモ1:豚肉の種類

レシピでは豚肩ロースの薄切り肉を使っています。豚肩ロースは、コクがあり脂質も適度にあるので食べやすく、幅広い料理に使えます。
お好みで、豚小間肉などをお使いいただいても大丈夫です。

メモ2:豚肉の下茹で

豚肉のアクや、くさみをとるために、お湯にくぐらせています。
私は、ティファールの電気ケトル(Amazon , 楽天)が早くてラクなので、これでお湯を沸かしています。
電気ケトルや大きめのボウルがなければ、鍋でさっと茹でても大丈夫です。

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル浅型S ホワイトシリーズ

容量:800ml