15分で3品完成。鮭とたまねぎの包み焼き定食の献立

鮭とたまねぎの包み焼き定食の献立写真

15分で作れる2人分の献立を手順つきでご紹介します。今回は秋の定番食材「鮭」を使ったメインおかずと、野菜たっぷりの副菜でメニューを組みました。

記事の後半には、実際の調理を撮影した動画もあります。よろしければご覧ください。

もくじ

1.献立

おかず
メイン 鮭とたまねぎの包み焼きバター風味
副菜 アボカドトマトのにんにくわさび醤油サラダ
汁物 キャベツ、ベーコン、チーズのコンソメスープ

メインおかず1品、副菜1品、スープの計3品です。

彩りをよくするため、鮭とたまねぎの包み焼きにグリーンピースを追加しました(夫はグリーンピース大嫌いだけど)。

2.材料

鮭とたまねぎの包み焼き

●生鮭2切

●たまねぎ1/4個

●ミニトマト4個

少々

ブラックペッパー少々

大1

バター約10g

アボカドトマトのわさび醤油サラダ

●アボカド1個

●トマト1個

わさびチューブ3cm

にんにくチューブ2cm

砂糖大1

醤油小1

レモン汁小1

すりごま大1

きざみのりお好みで

キャベツのコンソメスープ

●キャベツ1/8玉(約200g)

●ベーコン2枚

●チーズ約30g

顆粒コンソメ小1

醤油小1/3

400mL

ブラックペッパーお好みで

(●:食材)

3.手順とポイント

調理時間:15分

補足

コンロは1くち使います。
調理器具について
オーブン、片手鍋を使います。

手順 鮭の包み焼き(オーブン) アボカドサラダ スープ(片手鍋)
オーブンを予熱する
湯を沸かす
キャベツ、ベーコンを切る
材料の下ごしらえをする
キャベツ、ベーコンを煮る
包んで、オーブンにセットする
調味料をボウルで混ぜ合わせる
アボカド、トマトを切り、和える(完成)
火を止め、チーズを入れる(完成)
焼き上がる(完成)
  • おおまかにいうと、スープの下ごしらえ→鮭の包み焼きの下ごしらえ→スープを煮る→鮭の包み焼きを焼く→サラダを和える、という流れです。
  • 鮭の包み焼きが焼き上がるまで少し時間があくので、そのあいだにサラダやスープの盛り付けをします。
  • 鮭は調理前に冷蔵庫から出し、室温に戻します。
  • 鮭の包み焼きは電子レンジでも作れます。
  • サラダの調味料は、わさびがかたまりにならないよう、よく混ぜ合わせます。

4.動画

実際に作っている様子を撮影しました。ノーカットのフル動画です。

2回めの献立動画の撮影でした。前回と同じく盛り付け時間まで含めると15分を少しオーバーしています。話しながら作ると、手が止まってしまいそうになります。キューピー3分クッキングにでている方たちすごい。

レシピ詳細

それぞれのおかずのレシピは、下のリンクからご覧いただけます。より詳しい調理のポイントなども書いてあります。