20分で3品完成。鶏肉のチーズパン粉焼き定食の献立

鶏肉のチーズパン粉焼き定食の献立の献立写真

20分で作れる2人分の献立を手順つきでご紹介します。今回は簡単な洋風おかずでメニューを組みました。休日のお昼ごはんにもオススメです。

記事の後半には、実際の調理を撮影した動画もあります。よろしければご覧ください。

もくじ

1.献立

おかず
メイン 鶏肉のチーズパン粉焼き
副菜 水菜とベーコンのうま塩サラダ
ご飯 ツナとコーンのピラフ風混ぜご飯

メイン、副菜、ご飯の計3品です。メインと副菜はひとつのお皿にまとめて、彩りにカットレモン(鶏肉にかける用)とミニトマトをそえています。作りたてのパン粉焼きはサクサクでおいしいです。

2.材料

鶏肉のチーズパン粉焼き

●鶏むね肉1枚(約300g)

砂糖小1

小1/3

パン粉大4

粉チーズ大1

●きざみパセリお好みで

水菜とベーコンのうま塩サラダ

●水菜1/2袋(約90g)

●ハーフベーコン4枚

大1/2

ふたつまみ

うまみ調味料少々

ツナとコーンのピラフ風混ぜご飯

●ご飯2杯分

●ツナ缶1缶

●コーン約100g

●たまねぎ1/2個

バター約15g

顆粒コンソメ小1

少々

ブラックペッパー少々

●きざみパセリお好みで

(●:食材)

3.手順とポイント

調理時間:20分

補足

コンロは1くち使います。
調理器具について
フライパン、電子レンジを使います。

手順 鶏肉のチーズパン粉焼き(フライパン) 水菜とベーコンのうま塩サラダ(レンジ) ツナとコーンのピラフ風混ぜご飯(レンジ)
冷凍ご飯をレンジ加熱する
ベーコンを切る たまねぎ、パセリをみじん切りにする
たまねぎとバターをレンジ加熱する
水菜を切って水気を切る
鶏肉の下ごしらえする
ベーコンをレンジ加熱する
材料を混ぜてレンジ加熱する(完成)
鶏肉を揚げ焼きにする
和える(完成)
揚げて切る(完成)
  • わが家では、ご飯はまとめて炊いて冷凍しているので、まずそれをレンジで解凍します。
  • 準備ができた順に、次々とレンジ加熱していきます。
  • 鶏肉は下ごしらえをしたら、すぐには揚げないで、少し置いておきます。
  • 鶏肉の揚げ焼きと並行して、ほかのおかずの盛り付けをします。
  • 鶏肉のパン粉焼きは温かいうちに食べたいので、最後に完成させて、皿に盛ります。
  • たまねぎはしっかり火を通したかったので、今回は500wで3分加熱しました。
  • 鶏肉のパン粉焼きは、もとのレシピだと一枚肉のまま揚げ焼きにしていますが、今回は半分に切り分けてから調理しました。

4.動画

実際に作っている様子を撮影しました。調理工程ノーカットでポイントなどもしゃべっています。

レシピ詳細

それぞれのおかずのレシピは、下のリンクからご覧いただけます。より詳しい調理のポイントなども書いてあります。