お弁当にもぴったりな定番常備菜。にんじんしりしり

常備菜としてすっかり定番になった沖縄の郷土料理「にんじんしりしり」のレシピ。にんじんの自然な甘さがおいしいです。だしの旨味と風味が加わって、とても食べやすい味に仕上がっていますよ。
冷めてもおいしいので、お弁当にもぴったりです。

作り置き・常備菜レシピ「にんじんしりしり」の写真

冷蔵保存:4

材料(保存容器中1個分

にんじん1本(約150g)

1個

ごま油大1.5

◎白だし小2

◎醤油小1

いりごま適量

ざっくり作り方

にんじんは皮をむき、なるべく細いせん切りにします(メモ1)。卵はボウルで溶きほぐします。

フライパンにごま油を熱し、中火でにんじんをくたっとなるくらいまで炒めます。

2に◎を入れ、全体に味がいきわたるよう炒め合わせます。

3に溶き卵を入れ、手早く炒め合わせます(メモ2)。仕上げにいりごまを入れ、全体をさっと炒めて、完成。

お料理メモ

メモ1:せん切りにはスライサーが便利

スライサーやしりしり器を使えば、早く楽にせん切りができます。しりしり器を使うとふわっとした食感に仕上がるので、特にオススメです。なるべく細く切ることで、火の通りもよくなります。
余談ですが、「しりしり」とは「すりおろす」や「せん切り」という意味の沖縄の方言だそうです。

メモ2:卵を入れたら手早く炒める

卵をフライパンに入れたら、菜箸で卵を切るように手早く炒めます。焦げつきそうなときは火力を弱めてください。

ジュジュ 野菜調理器 蜂の巣(Amazon楽天
九鬼 ヤマシチ純正胡麻油(Amazon楽天
ミツカン プロが使う味 白だし(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S ホワイトシリーズ

容量:500ml