なんちゃってザワークラウト

発酵させずにフライパンで作る、なんちゃってザワークラウトのレシピです。蒸し焼きにして、酸味がキャベツによく入っています。くたっとした食感や味はとてもそれっぽいですよ。

なんちゃってザワークラウトの料理写真

冷蔵保存: 7

材料(保存容器中1個分
食べきりの場合 3~4人分

キャベツ1/4玉(約250g)

◎白ワインビネガー(メモ1大2.5

◎塩小1/2

◎ブラックペッパーお好みで

ざっくり作り方

キャベツは水洗いして水気を切り、細切りにします。

フライパンにキャベツ、◎を入れ、ふたをします。弱火~中火で10分ほど蒸し焼きにします(メモ2)。

ふたを取り、全体をかき混ぜます。中火で余分な水分を飛ばして、完成(メモ3)。

お料理メモ

メモ1: 白ワインビネガー

風味よく仕上がります。白ワインビネガーがなければ、普通の穀物酢と白ワインでもよいです。白ワインもなければ穀物酢だけでも。

メモ2: 蒸し焼きにする

なんちゃってザワークラウトの手順写真その1

蒸し焼きにすると、味がよく入っていきます。様子を見て、焦げそうなときは火加減を調節してください。

メモ3: 水分を飛ばす

なんちゃってザワークラウトの手順写真その2

味や食感がボヤけないよう、フライパンの底に残らないくらい水分を飛ばします。

調味料のご紹介

biologicoils 白ワインビネガー
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名: つくおきコラボ 保存容器S

容量: 400mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。