かぼちゃのマヨグラタン

家にある材料で手軽に作れる、かぼちゃのマヨグラタンのレシピです。焼けてコクが増したマヨソースが、かぼちゃと豚ひき肉によくからんでいます。失敗知らずの簡単グラタン。

かぼちゃのマヨグラタンの料理写真

冷蔵保存: 4

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 3~4人分

かぼちゃ1/4個(約350g)

豚ひき肉約200g

◯顆粒コンソメ小1

◯塩少々

◯ブラックペッパー少々

◯ナツメグ少々

マヨネーズ大4

ミックスチーズ適量

ざっくり作り方

オーブンは200度に予熱します。かぼちゃはスプーンなどで種を取り除き、5mm幅の薄切りにします。

フライパンに油を熱し、豚ひき肉を入れ、中火でそぼろ状に炒めます。

フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取り、かぼちゃ、◯を入れ、炒め合わせます。

かぼちゃに8割くらい火が通ったら、火を止めます。マヨネーズを入れ、全体にからめます(メモ1)。

耐熱容器に移し、平たくして、上にミックスチーズを散らします(メモ2)。

200度のオーブンで10分ほど焼いて、完成。

お料理メモ

メモ1: 炒めるときのポイント

かぼちゃのマヨグラタンの手順写真その1かぼちゃのマヨグラタンの手順写真その2
  • かぼちゃは表面には火が通って、中は固さが残るくらいまで炒めればよいです。
  • マヨネーズは加熱しなくてよいです。火を止めてから全体にからめます。

メモ2: 耐熱容器について

かぼちゃのマヨグラタンの手順写真その3

焼きムラがなく、中心まで熱が入るよう、底が広めの容器に平たく入れます。

調味料のご紹介

商品名: 松田のマヨネーズ 甘口

トゲのない、なめらかなおいしさ

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名: 富士ホーロー つくおきコラボ 保存容器L

容量: 1200mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。