簡単味付け。レンコンのぽん酢きんぴら

味付けぽん酢を使って簡単調理。さっぱりと食べやすい味付けで、レンコンのシャキシャキ食感がおいしいきんぴらのレシピです。お弁当に入れやすく、冷凍もできるので、多めに作っておくのもオススメ。
レンコンの形は様々なので、分量はグラムのほうを参考にしてください。

レンコンのポン酢きんぴらの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分

レンコン2〜3節(約250g)

味付けぽん酢メモ1大2

◎みりん大1/2

ざっくり作り方

レンコンは皮をむき、2〜3mmの厚さに切り(メモ2)、酢水にさらします(メモ3)。

フライパンに油を熱したら、水気を切った1を入れ、中火で表面に油がまわるくらいまで炒めます。

2に◎を入れ、水分がなくなるまで炒め合わせたら、完成。

お料理メモ

メモ1:味付けぽん酢

「ぽん酢しょうゆ」とも言います。ミツカンの「味ぽん」が有名です。色々な商品が売られているので、お好みのものをお使いください。

メモ2:レンコンの大きさ

レンコンの直径が大きいものであれば、半月切りや、いちょう切りにします。小さめの直径であれば、そのまま輪切りにします。
どちらにしても、ご自身が食べやすいと思う大きさに切ってください。

メモ3:レンコンの下ごしらえ

レンコンは、きれいな白色を保つために、酢水または水にさらして変色を防ぎます。
このレシピの場合、味付けぽん酢で茶色に仕上がるので変色はあまり関係ありませんが、シャキっとした食感になるので酢水にさらすことをオススメします。

さらさない場合は、切ったらすぐ火にかけて調理します。私はまとめて作り置きでレンコンを調理するときは、すぐ火にかけないことが多いので、さらすようにしています。

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S ホワイトシリーズ

容量:500ml