ザ・シンプル。ゆでたまごの塩漬け

固ゆで卵をちょうどよい濃さの塩水につけただけの、とてもシンプルな常備菜のレシピ。
毎日のお弁当や、朝ごはん、晩ごはんのサラダ、小腹が減ったときのおやつなど、あらゆる場面で使えます。

ゆでたまごの塩漬けの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分

4個

◎水100mL

◎塩(メモ1小1

ざっくり作り方

卵は冷蔵庫から出して室温に戻します。片手鍋にお湯を沸かします。

沸騰したら、お玉でそっと卵を鍋に入れ、中火で10~12分ゆでます(メモ2)。

お湯を捨てて、すぐに冷水で卵を冷やしたら、殻をむきます(メモ3)。

ポリ袋に◎を入れたら、もみ込んで塩を溶かします。卵も入れて、できるだけ空気を抜き、しっかりと密閉し、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:塩の分量

塩の分量(小1)は粗塩を使った場合です。精製塩(食塩)であれば、小1より少し減らしてください。

メモ2:固ゆで卵のポイント

火加減はお使いのコンロによりますが、お湯がふつふつするくらいが目安です。
ゆででいるときに、ときどき菜箸でお湯をくるくるまわすと、黄身が真ん中に寄りやすくなります。

富士ホーロー 片手鍋ソースパン 18cm(Amazon楽天

メモ3:卵の殻むき

水道水を卵にあてながらむいています。ほかにもいろいろな方法があるので、お好みのやり方でどうぞ。

メモ4:食べごろ

作った翌日以降が塩味がしみて美味しいです。食べるときは清潔な箸でとって、残りはまた密閉して冷蔵保存します。

ジップロック フリーザーバッグ Mサイズ(Amazon楽天

今回使った保存容器

iwaki保存容器

商品名:iwaki パック&レンジBOX ハーフ (グリーン)

容量:500ml