アレンジいろいろ。ほぐし鮭(鮭フレーク)

甘塩鮭を使った、鮭を焼いてほぐすだけのレシピ。調味料は油のみを使って鮭そのものの味を活かしたので、ご飯にのせて食べるのはもちろん、いろいろな料理にアレンジしやすいです。
記事後半ではオススメのアレンジレシピも紹介しています。

ほぐし鮭(鮭フレーク)の常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器小1個分

鮭(甘塩)2〜3切(約300g)

サラダ油(メモ1大1

ざっくり作り方

オーブンは180度に予熱します。

天板にクッキングシートをしき、鮭を並べて180度で15分程度焼きます(メモ2)。

2の鮭の皮と骨を取り除き、身をフォークや手でほぐしたら、油と和えて、完成(メモ3)。

お料理メモ

メモ1:サラダ油

好みですが、私はグレープシードオイルを使用しています。

メモ2:オーブン以外で焼く場合

トースターや魚焼きグリルなどを使う場合、器具によって火力や調理時間は異なります。焼き加減を見ながらお試しください。

メモ3:鮭のほぐし方

バットの上だと作業しやすいです。身と皮のあいだにある濃い灰色の部分(血合い)は多少魚の臭みがあるので、お好みで取り除いてくださいね。
仕上げに油を和えると、時間がたっても身がパサパサしません。

アレンジレシピ

ほぐし鮭のたまねぎチーズ焼き

ほぐし鮭のたまねぎチーズ焼きオーブン調理でこんがり焼けたチーズと、とろーり半熟たまごが鮭に美味しく絡み合った、洋風おかずのレシピです。
調理時間:15分

ほぐし鮭と塩昆布の混ぜご飯

ほぐし鮭と塩昆布の混ぜご飯短時間レシピなのに見た目が華やかでお弁当にもオススメ。酢飯にするとより美味しくなります。
調理時間:5分

ほぐし鮭とブロッコリーのポテトサラダ

ほぐし鮭とブロッコリーのポテトサラダ鮭の塩気と、粗めにマッシュしたじゃがいもの食感がおいしいポテトサラダ。おつまみにも使えます。
調理時間:10分

ほぐし鮭の卵焼き(厚焼き卵)

ほぐし鮭の卵焼き(厚焼き卵)のレシピ赤、黄、緑で見た目もおいしい。大葉の風味がいいアクセントになっています。
調理時間:5分

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 スクウェアS ホワイトシリーズ

容量:320ml


レシピの鮭の分量だと容器から少しはみ出るので、はじめはふたをせず、ラップをかけて保存しました。