あるとうれしい長持ちおかず8品。週末まとめて作り置きレポート(2020/12/20)

TSUKURIOKI
SHARE
更新

2020年12月第4週の作り置き・常備菜レポートです。調理時間100分でおかず8品をまとめて作り置き。1週間分(平日4~5日分くらい)のおかずとともに、食材費や調理手順なども合わせて紹介します。

冷蔵庫にストックしておけば食事の準備がラクで助かる、長持ちするおかずでメニューを組みました。すべてレシピ掲載済みです。

もくじ

1. 今回の作り置きおかず

副菜5品、メイン3品を作りました。副菜はすべて、慌ただしくなる年末にあるとうれしい、日持ち7日以上の長持ちおかずをピックアップしました。メインもすべて冷凍可能で、長持ちできます。ハンバーグとコロッケは少し手間がかかるおかずですが、そのぶん味は間違いないです。

寒くなり、温かい汁物がすぐに飲めるよう、ひさしぶりにみそ汁のもとを作りました。トマトソースもスープなどにアレンジできます。休日にも役立ちそうです。

2. 今回の食材と食費

野菜など

ほうれん草1袋(100円)

長ねぎ(白い部分)細4本(200円)

ごぼう細1本(100円)

さつまいも1本(150円)

じゃがいも2個(80円)

たまねぎ1個(50円)

にんにく2かけ(60円)

小ねぎ適量(20円)

乾燥ひじき10g(140円)

乾燥わかめ適量(50円)

トマト缶2缶(190円)

板こんにゃく1枚(90円)

肉・魚など

鶏ももひき肉500g(600円)

豚ひき肉150g(150円)

生鮭3切(500円)

ちりめんじゃこ30g(100円)

1個(20円)

ハーフベーコン4枚(100円)

食材費は合計で2,700円になりました。値段は近所のネットスーパーなどを参考にして算出した、おおよその税抜き価格です。駅前においしい魚が買える鮮魚店があり、15時をすぎると、売り切りでさらに50円くらい値引きしてくれます。

3. 今回の手順やポイント

補足

コンロは3くち使います。
調理器具について
フライパン2つ、浅型鍋、片手鍋、電子レンジを使います。
洗うマーク[]について
洗剤を使ってしっかり洗うときにチェックを入れています。
水で洗い流すだけ、キッチンペーパーでふき取るだけの場合は、チェックを入れていません。ゆでるときは、そのつど新しい湯を沸かしています。

前日: 5分

手順火を使わない
鮭の西京焼きを下味に漬ける
  • 前日の夕方に、夕飯の準備をしつつ、メインの下ごしらえをしました。鮭の西京焼きはこれで完成です。あとは食べるときに仕上げます。

当日: 95分

手順火を使わないフライパン2つ
さつまいものレモン煮(浅型鍋)
ほうれん草をゆでる(片手鍋)
こんにゃくをゆでる(片手鍋)
うまみたっぷりトマトソース(フライパンⅠ)
ハンバーグのたねを作る
ひじきを水で戻す
じゃがいもをレンジ加熱する
ほうれん草とひき肉を炒める(フライパンⅡ)
ほうれん草の焼きコロッケ(成形する)
即席みそ汁のもと(フライパンⅡ)
炒りこんにゃく(フライパンⅡ)
洗う(フライパンⅠ、Ⅱ)
ひじきとごぼうのつくだ煮(フライパンⅠ)
鶏ひき肉の和風ハンバーグ(フライパンⅡ)
  • まず、浅型鍋でさつまいもレモン煮を煮はじめます。もう1つのコンロで並行して、ほうれん草とこんにゃくの下ゆでをします。
  • 下ゆでが終わったら、次は深めのフライパンでトマトソースを煮はじめます。さつまいもレモン煮とトマトソースでコンロが2つ埋まったので、ほかのおかずの下ごしらえをします。
  • ほうれん草とひき肉を炒めるときに、さつまいもレモン煮をまだ少し煮たかったので、普段はあまり使わない奥の小さいコンロ(3つめ)に移動させて、煮ました。
  • 中間のフライパンⅡで連続して調理している、ほうれん草とひき肉を炒める→即席みそ汁のもと(長ねぎを炒める)→炒りこんにゃくですが、前2つは味付けが塩コショウくらいで次の調理に影響がほとんどないので、キッチンペーパーで汚れを取るくらいですませています。
  • 最後はフライパン2つを一度きれいに洗い、並行しておかず2品を仕上げます。

トマトソースはレシピだと両手鍋で作っていますが、調理道具を減らしたくて、今回は大きめのフライパンで作りました。調理道具をたくさん使えば調理のスピードは上がりますが、一方で後片付けが大変になるため、どこでラクしたいかを考えて、調理器具を決めています。

いつもと違うじゃがいも

コロッケのじゃがいもは、皮が紫色の「アンデスレッド」という品種を使ってみました。つぶして食べるのがおいしいみたいです。JAの直売店で買ったときに教えてもらいました。同じ野菜でも、品種を変えると新鮮な気分になりますね。

レシピ本つくおきtheBEST

最新刊 発売中!

これまで本に掲載したレシピの中から、特にオススメの作り置きおかずを厳選してまとめました。人気レシピはさらにおいしく改良!B5サイズなので、パッと開けて、作りながらでもレシピが見やすいです。まさにベスト!

4. 先週に公開/更新した記事

イチオシ関連記事

よくあるご質問ページ

いままでにいただいた質問をまとめています。作り置きや料理に関する疑問の参考にどうぞ。

「つくおき」シリーズレシピ本のご紹介

累計110万部突破。これまでに出版した「つくおき」シリーズのレシピ本です。

レシピ本つくおき週末まとめて作り置き

《第3回 料理レシピ本大賞》大賞受賞

レシピ本もっとつくおき

シリーズ第2弾。つくおきがパワーアップ!

第3弾!生活パターンに合わせた作り置き

レシピ本つくおきのじみべん

第4弾!パターンで簡単。続けられるお弁当

レシピ本冷凍つくおき

第5弾!冷凍で作り置きが広がります

すぐめし献立

ラクに手早く作れる献立と簡単おかず集

「お気に入り」機能のご利用には、会員登録(無料)が必要となります。

BOOK

シリーズ累計110万部突破!

最新刊!2020年10月22日発売!
Amazon 楽天

第一弾。レシピ本大賞受賞!
Amazon 楽天

第二弾。初心者にもオススメです。
Amazon 楽天

第三弾!生活パターンに合わせて。
Amazon 楽天

3品詰めるだけの作り置き弁当。
Amazon 楽天

オススメの冷凍おかず多数掲載!
Amazon 楽天

シンプルに作れる簡単献立集。
Amazon 楽天

FOLLOW