60分で8品。定番副菜で時短の週末まとめて作り置きレポート(2020/08/09)

2020年8月第3週の作り置き・常備菜レポートです。調理時間60分でおかず8品をまとめて作り置き。1週間分(平日3~4日分くらい)の副菜とともに、食材費や調理手順なども合わせて紹介します。

子どもも一緒に食べられる、作り慣れている定番メニューの副菜を作りました。すべてレシピ掲載済みです。

もくじ

1. 今回の作り置きおかず

副菜8品を作りました。長男(4歳)には、かぼちゃとオクラは、食べやすい大きさに切ってから取り分けます。かぼちゃグリルは、半端にあったにんじんも一緒に焼きました。

今回は時間に余裕がなかったため、基本の煮物やかぼちゃグリルなど、私の定番メニューばかり作りました。作り慣れているメニューだと、こういった忙しいときでも比較的、軽めの負担でできます。

定番メニューは子どもも好きでよく食べるため、レポートには書いてなくても、2~3週間に1回くらいの高頻度で作っています。

2. 今回の食材と食費

野菜・加工品・卵

オクラ1袋(150円)

じゃがいも1個(85円)

かぼちゃ1/4個(230円)

さつまいも2本(300円)

にんじん1本(40円)

枝豆1袋(200円)

乾燥芽ひじき15g(250円)

切り干し大根1袋(200円)

油揚げ2枚(50円)

4個(80円)

食材費は合計で1,585円になりました。値段は近所のネットスーパーなどを参考にして算出した、おおよその税抜き価格です。野菜、高いですね。枝豆はいつもは冷凍ものを使っていますが、今が旬の時期でお店に並んでいたため、生のものを買いました。

3. 今回の手順やポイント

補足

コンロは2くち使います。
調理器具について
フライパン、浅型両手鍋2つ、片手鍋1つ、電子レンジ、オーブンを使います。
洗うマーク[]について
洗剤を使ってしっかり洗うときにチェックを入れています。
水で洗い流すだけ、キッチンペーパーでふき取るだけの場合は、チェックを入れていません。ゆでるときは、そのつど新しい湯を沸かしています。

当日の調理その1: 20分

手順 火を使わない 両手鍋2つ
さつまいものレモン煮
基本の切り干し大根の煮物
野菜を切る
  • 次男(0歳)を見ながらのため、前半と後半にわけて作り置きをします。
  • その1ではまず、ことこと火にかけて、ほったらかしで作れる煮物をセットします。続いて、その2で使う野菜を、できる限り切っておきます。

当日の調理その2: 40分

手順 火を使わない フライパン/オーブン 両手鍋/片手鍋
洗う 両手鍋
基本のひじきの煮物(両手鍋)
ほくほくかぼちゃのグリル(オーブン)
枝豆を塩ゆでする(片手鍋)
オクラのゆでびたし(片手鍋)
基本の煮卵(味玉)(片手鍋)
じゃがいもレンジ加熱する
枝豆の塩こんぶ浅漬け(和える)
のり塩バターポテト(フライパン)
  • 前半のあと、いったん次男の世話をして、後半はあやしたり抱っこしたりしながら調理します。
  • 前半のレモン煮に使った両手鍋を洗って、ひじき煮に使います。
  • ひじき煮とかぼちゃは、それぞれコンロとオーブンにセットしたら、火にかけてほったらかしにします。
  • 片手鍋で枝豆とオクラをゆでたら、続いて卵をゆでて煮卵を作ります。
  • 枝豆は調理の合間で手があいたときに、むいていきます。

煮物やオーブン料理は、けっこうほったらかしでよいので、こうした子どもを見ながらのときでも作りやすいです。

メインおかず

豚ブロック肉が広告の品でお得に買えたので、新婚時代によく作っていた塩豚を仕込みました。8年前くらいですが、自分よく存在を思い出したなと。おいしくできたので、これからレシピとして公開したいと思います。

今回は副菜だけ作りました。冷凍庫には冷凍メインおかずや、ずいぶんまえに買った魚の干物があるので、今週のメインは塩豚とそれらですませようと思います。

すぐめし献立

最新刊「すぐめし献立」。絶賛発売中!

“すぐに作れるご飯”、略して”すぐめし”。ラクに早く準備できる献立や、簡単おかずにフォーカスをあてて1冊の本にしました。
コチラで本の内容を簡単にまとめています。ぜひご参考ください。

4. 先週、先々週に公開/更新した記事

よくあるご質問ページ

いままでにいただいた質問をまとめています。作り置きや料理に関する疑問の参考にどうぞ。

「つくおき」シリーズレシピ本のご紹介

累計110万部突破。これまでに出版した「つくおき」シリーズのレシピ本です。

レシピ本つくおき週末まとめて作り置き

《第3回 料理レシピ本大賞》大賞受賞

レシピ本もっとつくおき

シリーズ第2弾。つくおきがパワーアップ!

第3弾!生活パターンに合わせた作り置き

レシピ本つくおきのじみべん

第4弾!パターンで簡単。続けられるお弁当

レシピ本冷凍つくおき

第5弾!冷凍で作り置きが広がります